• Home
  • カテゴリー: 痩せる秘訣

飲食店勤務でやせる。

今まであまり体重のことは気にしておりませんでしたが、気づいたらやせていたという自分の体験談です。

何をしたわけではありません。ただ私は忙しい飲食店で働くことで半年間で約10キロの体重が落ちていました。

ポイントは3つです。まず一つ目は昼夜通しで勤務し昼のまかないを食べさせていただく。

やはり飲食店のまかないですから内容は比較的しっかりしていますしボリュームもばっちりです。

それを残さず食べましょう。昼のピークが過ぎた後くらいなので3時くらいの食事になると思います。

二つ目のポイントはそこの料理をあまり好きにならないことです。

ファミリーレストランなどであればいろんな種類はあるかもしれませんが専門的なものになってくると偏った食材ばかりになりがちです。

ですので、またこれかぁ、となり食事自体への興味がだんだん薄れていく傾向になります。

最後三つ目のポイントは夜の片付けが忙しく晩御飯を食べれないことです。

ラストオーダーを取った後すぐに帰りたい。だからまかないを食べている暇はない。家に帰っても夜遅いからあまり食べる気もしない。

食事への興味も薄れてきているのでジュースを飲むくらいで気持ち的に満足してしまう。

こういった流れで朝昼2食で十分になり。まかないなのでお金を浮かせつつ働きながらダイエットができます。

実際に働かなくても昼に大量に食べて、その後自分が霧中になることをやり続けて後は飲料で終わらせてしまうくらいのイメージでもいいかもしれません。

はじめはダイエットする気はありませんでしたが、スマートになっていく体を見たり、久しぶりに会った人にやせたねって言われることは悪いものではありませんでした。

動くのではなく、働くことからできるダイエットでした。

テレビと向き合いダイエット

30代半ばになりヘソの下がポッコリ出てきたのを鏡で発見し、コレはイケない!と思いダイエットを決意しました。

ですがこれまでしダイエットはどれも失敗続きでした。

食事制限は長続きしたことが無いと言うより、そもそも食欲を我慢できるならダイエットの必要はなく

ランニングやウォーキングもメンドクサさから3日坊主で終わり、そのツケがピンポイントで下っ腹に回ってきたワケです。

課題は、できるだけ楽をしてポッコリお腹を元に戻すか。

以前やったダイエット方法は失敗することが目に見えているので、真剣に考えた結果

テレビと向き合ってダイエットをする!

ドラマや映画を観ながらの運動はどうしてもテレビに意識が向いてしまいます。

そこで出た答えが、「テレビCMの間だけ全力で腹筋をする」コトです!

テレビCMは15分おきにだいたい30秒~3分間流されます、その3分間の間だけは腹筋をやり続けます。

2時間ドラマならドラマ開始前のCMからスタートして8~9回のCMが15分おきにながれることになるので、

1回のCM中に40回の腹筋を行えば40×9=360回も腹筋をこなしていることになります。

さらに腹筋のヘソから上と下を分けて運動することで脂肪燃焼の効率もアップするんです。

このCM腹筋を2か月続けたところ下っ腹はキレイに凹み、ウエストのクビレが戻ってきました!

いまも半年ごとにCM腹筋をしているので、お腹が出る心配はなさそうです。

食事管理をしてダイエットに成功しました。

30代半ばになりヘソの下がポッコリ出てきたのを鏡で発見し、コレはイケない!と思いダイエットを決意しました。

ですがこれまでしダイエットはどれも失敗続きでした。

食事制限は長続きしたことが無いと言うより、そもそも食欲を我慢できるならダイエットの必要はなく

ランニングやウォーキングもメンドクサさから3日坊主で終わり、そのツケがピンポイントで下っ腹に回ってきたワケです。

課題は、できるだけ楽をしてポッコリお腹を元に戻すか。

以前やったダイエット方法は失敗することが目に見えているので、真剣に考えた結果

テレビと向き合ってダイエットをする!

ドラマや映画を観ながらの運動はどうしてもテレビに意識が向いてしまいます。

そこで出た答えが、「テレビCMの間だけ全力で腹筋をする」コトです!

テレビCMは15分おきにだいたい30秒~3分間流されます、その3分間の間だけは腹筋をやり続けます。

2時間ドラマならドラマ開始前のCMからスタートして8~9回のCMが15分おきにながれることになるので、

1回のCM中に40回の腹筋を行えば40×9=360回も腹筋をこなしていることになります。

さらに腹筋のヘソから上と下を分けて運動することで脂肪燃焼の効率もアップするんです。

このCM腹筋を2か月続けたところ下っ腹はキレイに凹み、ウエストのクビレが戻ってきました!

いまも半年ごとにCM腹筋をしているので、お腹が出る心配はなさそうです。

スーパーモデルも実践!噂のダイエット

私は現在28歳独り暮らしの男です。体型は中肉中背で元々太りやすい体質ではあったものの痩せやすい体質でもありました。

ちょうど一年くらい前のことになりますが、自炊するのが面倒になり、毎日のように近所のマクドナルドで食事をすませていました。すると案の定、激太りしてしまいました。体重にしておよそ10キロくらいは増えたでしょうか、とにかくびっくりです。

とはいえ、痩せやすい体質でもあったのでそれほど気にせず、マクドナルドさえやめればすぐに元にもどるだろうと考えていました。

ですが、年齢のせいもあってか、体重が落ちる気配も全然なくて、ものすごく焦っていた事を覚えています。

さすがにこれはマズイと思った私は、ネットで効率のよいダイエット方法をさがしました。

すると、ケトジェニックダイエットというものが目にとまり、これを試しに実践してみようと考え、実行に移しました。

ケトジェニックダイエットを始めてから一月後、体重計にのってみてびっくりしました。太った10キロ分まるまる落ちていました。さすがにこれはないだろう、体重計が壊れているのでは?と疑う程に衝撃的でした。

ケトジェニックに関することは、ネットで調べていただくとして、私的には非常におすすめできるダイエット法です。

ケトジェニックのいいところはたくさん食べても痩せられることだと思います。

私は、ダイエット中糖質をひかえるため、近所のスーパーでひき肉と卵を買ってきて、毎晩オムレツを作って食べていました。これはオススメです。あと、チーズや豆腐などもよく食べていました。基本は肉をメインに調整していくといいかと思います。

また、甘いものが大好きな私は、このダイエットを始める前にそこを一番気にしていましたが、甘いものも考えて摂取すれば問題ありませんでした。ちなみに、私のオススメは明治のカカオ72%の箱チョコで、ダイエット中、これを一箱食べていましたが、問題なく痩せることができました。

ダイエットにはその人に合う合わないもあるかと思いますが、はまれば、劇的痩せられる。そんなすばらしいケトジェニックダイエットを皆様も一度試してみてはいかがでしょうか。